フックに掛ける?箱に入れる?意外と困る帽子の収納アイデア

「帽子は小物だから」と思って次々と買ってしまい、気付いたら帽子の収納場所が足りなくなって困っているという方はいませんか?帽子は収納しようにもかさばりますし、きちんと収納しないと型くずれを起こしてしまうため、頭を悩ませる方も多いと思います。

そこで今回は、すぐに使える帽子の収納アイデアについてご紹介します。

帽子フックやS字フックを利用して見せる収納

帽子フックやS字フック

壁に帽子を掛けて収納することで、シーズンが過ぎてクローゼットの奥にしまっていた帽子も、部屋のインテリアとして有効活用することができます。帽子に合った小物を飾って、自分なりのデコレーションを楽しんでみても良いでしょう。

 

壁に帽子を掛ける際には、帽子フックがおすすめです。フック自体にもデザイン性を考えて作られているものがあるため、それだけでおしゃれなインテリアになります。ただし、帽子フックのデザインや作りによっては、収納できる帽子のタイプが限定されることもあるため注意してください。

 

帽子フックの他にも、バーやつっぱり棒にS字フックを引っ掛けることで見せる収納にする方法があります。S字フックにはカラフルなものもあり、色合いや並べ方を意識すれば、おしゃれなショップ風の収納を楽しむこともできるでしょう。

特に、ハットや麦わら帽子はたたんで収納することができないため、S字フックを使っての収納がおすすめです。S字フックに一緒に上着などを掛けて、その日のコーディネートを確認することもできますよ。

ナチュラル素材のロープを使って収納

ナチュラル素材のロープ

天然素材のロープを利用して帽子を収納する方法もあります。バーやつっぱり棒などを利用して、長さや太さをそろえたロープをつるし、ロープの先や途中に帽子を引っ掛けられるフックやクリップをくくりつける方法です。

 

ロープのつるし方は縦でも横でもかまいません。部屋のスペースや見た目の好みに合わせて使い分けましょう。

プラスチックケースに収納する

ギフト用のプラスチックケースに収納することで、ショップのようにおしゃれに帽子を飾ることができます。また、四方が囲われているためホコリが入りづらいというメリットがあります。帽子をできるだけ汚したくない方におすすめです。

帽子の日焼けが気になる方は、無色透明ではなく、ブラックやブラウンなど、色の濃いケースを選ぶと良いでしょう。

収納ボックスやラックを活用する

収納ボックスを使えば、大切な帽子にホコリが付く心配がありません。収納ボックス自体を積み重ねて収納することで、部屋全体がすっきりとした印象になります。

最近では収納ボックスのデザインも豊富なため、インテリアや好みに合うものを探してみてください。

 

その他、衣類用のつり下げタイプのラックを活用する方法もおすすめです。帽子だけではなくタオルやシャツなども収納できるため、空間を効果的に利用できるようになります。

空いているスペースに小さな観葉植物などを飾れば、見た目にも華やかな収納スペースの完成です。

天然木製 ラバーウッド 壁掛けフック 5連 ナチュラル 100359601

天然木製 ラバーウッド 壁掛けフック 5連 ナチュラル 100359601

オシャレにお部屋を着飾りながら、壁面収納が楽しめる。

おわりに

フックやロープを用いた方法、プラスチックケースや収納ボックスを用いた収納方法など、帽子の収納に役立つアイデアをご紹介しました。

フック収納は壁面やデッドスペースを有効活用できますし、収納ボックスを用いた方法の場合は、型くずれしたり汚れが付いたりする心配がなく、大事な帽子をきれいに収納することができます。帽子の収納にお困りの方は、自分が気に入った収納方法を試してみてください。

 

おそうじ応援隊!では、帽子の収納術の他にも、掃除に関するコラムを多数掲載しています。ぜひ、他のコラムもチェックしてみてください。

 

場所別コラム

  • エアコンのおそうじ
  • キッチンのおそうじ
  • ハウスクリーニング
  • 暮らしのTips
通話料無料!携帯電話からもOK 0120-53-7976 受付時間…9:00~21:00 年中無休 土日祝も対応します!