サビついて乗れなくなる前にチェック!自転車の掃除・メンテナンス方法

毎日の通勤・通学やちょっとしたお買い物、外出時など、自転車の使用頻度が高いという方は多いと思います。しかし、乗りっぱなしで何もメンテナンスしていない、ということはないでしょうか。

定期的な掃除・メンテナンスを怠ると、お気に入りの自転車もあっという間にサビついてボロボロになってしまいます。

メンテナンスというと難しそうに思えるかもしれません。しかし、自転車のメンテナンスは専門知識がなくても自宅で簡単に行うことができます。そこで今回は、自転車の掃除・メンテナンス方法についてご紹介します。

タイヤのメンテナンス方法

自転車タイヤのメンテナンス

パンクは、自転車で一番多いトラブルではないでしょうか。タイヤの空気が抜けてくると乗り心地が悪くなるだけでなく、タイヤが傷みやすくなります。2週間に1度は空気を入れましょう。

空気を入れたにもかかわらず、すぐに抜けてしまう場合は、タイヤやチューブ、虫ゴム(タイヤに空気を入れる場所にあるゴム)が劣化している可能性があります。特に虫ゴムは寿命が約1年と短いため、定期的な交換が必要です。

虫ゴムの交換は自宅でもできますが、タイヤやチューブを交換する場合は自転車店に依頼すると良いでしょう。

また、タイヤの泥や汚れは、自転車を倒してペダルを逆回転させながら固く絞った雑巾で拭いてください。汚れがひどい場合はホースで水洗いしてしまうのもありです。しかし、チェーンに水が掛かって濡れた状態のままにしておくと劣化の原因になるため、注意しましょう。

チェーンのメンテナンス方法

自転車タイヤのメンテナンス

チェーンは、ペダルを踏む力を自転車が前進する力に変える大変重要な部品です。チェーンの汚れやサビは、ペダルが重くなったり、不快な音が出たりするなど、ギアを傷める要因となるため注意しましょう。

チェーンのメンテナンスは、まず歯ブラシなどにチェーンクリーナー用オイルや機械油を含ませて汚れを落とすことから始めます。

チェーンがキレイになったら、次は注油です。上からチェーンの1コマ1コマの間にゆっくりと慎重に垂らしていきます。その後、ペダルをしばらくの間逆回転させてチェーンとギアに油をなじませ、最後に余分な油を拭き取れば完了です。

チェーンは一度サビてしまうとキレイにすることが困難になるため、サビることがないように定期的なメンテナンスをしっかり行いましょう。

フレーム全体の掃除と保管方法

自転車は雨風に弱いため、雨や風の強い日に乗った後は、フレーム全体の汚れを洗浄して拭き取ります。水気が充分取れたら、ワックスやオイルを足すなどの手入れを行うと良いでしょう。

また、屋根のある場所や屋内で保管するなど、保管場所を工夫することをおすすめします。特に風の強い日は転倒の危険もあるため、注意が必要です。湿気はサビの原因になるため、できる限り湿気が少ない場所を選びましょう。

置き場所に困っている場合は縦置きすることも1つの方法です。特に、室内置きをする方にはおすすめです。

使用前後のメンテナンス点検箇所

快適な乗り心地を維持するために、自転車に乗る前、乗った後は次の箇所を普段からチェックしておきましょう。

ハンドル、サドル、ペダル

しっかりと固定されていることが重要です。

ブレーキ、変速機(ギア)

ブレーキや変速機はワイヤーで制御するため、使用年数が経つにつれてワイヤー自体が次第に伸びてくるなど、必ず調整が必要になります。

ブレーキのゴムが消耗してくるとブレーキの利きが悪くなってしまうため注意しましょう。

カギ、ベル、ライト

自転車の利用者の安全をガードしてくれる装備品です。特にライトは夜道を走る際、自分の存在を周りに知らせて事故を未然に防ぐことに役立つため、必ず点検しましょう。

KURE(呉工業) スーパーチェーンルブ (180ml)

KURE(呉工業) スーパーチェーンルブ (180ml)

すぐれた潤滑性、耐摩耗性、耐水性を実現

おわりに

自転車は、使用するにつれて各部が傷んだり、ネジがゆるんだり、サビが出るなど、さまざまな不具合が生じてきます。不具合を放置したまま自転車に乗り続けることは、危険な事故につながりかねません。

自転車は車と同じく消耗品です。乗る前にはおかしなところがないかどうかをチェックするとともに、定期的なメンテナンスを行うことで長持ちさせることができ、安全対策にもなります。

日頃からしっかりメンテナンスを行って、快適な自転車ライフを満喫してください。

おそうじ応援隊!では、自転車の掃除・メンテナンス方法以外にもさまざまな掃除コラムをご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

場所別コラム

  • エアコンのおそうじ
  • キッチンのおそうじ
  • ハウスクリーニング
  • 暮らしのTips
通話料無料!携帯電話からもOK 0120-53-7976 受付時間…9:00~21:00 年中無休 土日祝も対応します!