ネックレス、指輪などのアクセサリー類をすっきり整理整頓&収納する方法

気に入ったアクセサリーを見つけて購入していくと、どんどんコレクションが増えていき、引き出しやアクセサリーケースの中がごちゃごちゃになってしまうことってありますよね。

しっかり収納しておかないと、ネックレスのチェーンが絡まったり、アクセサリーがどこにあるのか分からなくなったりと、せっかくの楽しいおしゃれもストレスになってしまいます。

そこで今回は、ネックレスや指輪などのアクセサリー類をすっきり整理整頓して収納する方法をご紹介します。

【アクセサリー収納方法1】掛ける収納

7290-00057-2

アクセサリーの数が多い場合、1カ所にまとめてしまうとごちゃついてしまいます。

特にネックレスは他のアクセサリーに比べて長いため、平面に置くのではなく空間を縦に使う「掛ける収納」がおすすめです。

突っ張り棒にS字フックを掛けるスタイルや、木製ハンガーにフックネジを取り付けるスタイルなど、引っ掛ける場所さえあればいくらでも応用可能です。

また、コルクボードにピンを刺せばおしゃれな収納が可能です。

A4~A3サイズほどの大きさのボードであれば、長めのネックレスでも十分に収納できます。逆にハガキサイズほどの小ささなら、指輪やピアスなどを掛けるのにぴったりです。

【アクセサリー収納方法2】差し込む収納

指輪やピアスなど、なくしやすい小さめのアクセサリーは「差し込む収納術」がおすすめです。

まずは空き箱を用意しましょう。そしてフェルトや使わなくなったハンカチなどの布をくるくると巻き、クッションのようにしてから箱の中に詰めてください。これだけでオリジナル収納ボックスの完成です。クッションとクッションの間に指輪やピアスを差し込んで収納することができます。

厚みのあるスポンジに切り込みを入れて、そこにアクセサリーを差し込むのもおすすめです。

指輪やピアスのヘッドが見えるため、どのアクセサリーがどこにあるのか一目瞭然です。

また、アクセサリー同士が擦れて傷がつくこともないため、アクセサリーの保護にもなるでしょう。

7290-00057-3

個性的なオリジナル収納術

もっとおしゃれに収納したい方は、自分だけのオリジナル収納術を考えてみるのもおすすめです。

例えば、木のぬくもりが感じられるナチュラルな雰囲気の部屋や和風な部屋の場合、壁に掛けたミニすだれにピアスを引っ掛ける収納術や、枝の多い枯れ木にネックレスや指輪を引っ掛ける収納術はいかがでしょうか。部屋の雰囲気に合わせたインテリアにもなりますよ。

いらなくなったトランプを活用する方法も、個性あふれる収納術としておすすめです。

トランプの上辺に切り込みを2本入れ、ネックレスのペンダントトップがカードの真ん中に来るように、チェーンを切り込みにはさみましょう。そのようにすると、トランプ1枚につきネックレス1つを収納することができ、ペンダントトップも見やすいため選びやすくなります。

また、トランプにそのままピアスを差し込み、しっかりとキャッチを付ければなくすこともありません。収納アイテムとして生まれ変わったトランプは、壁に立てかけたり、ショップのディスプレイのように並べたりしてもかわいいですよ。

おわりに

ネックレス、指輪など、アクセサリー類が増えるとその分整理整頓するのが大変になります。

アクセサリーをすっきり収納するためには、収納する場所を決めること、そして着用する際のことを考えて選びやすいように収納することが大切です。

ぜひ、何がどこにあるのかが把握できる収納を目指してください。

おそうじ応援隊!では、アクセサリーの収納術の他にもさまざまなアイテムの収納術や、お掃除関連のコラムをご紹介しています。

ご家庭での整理整頓やお掃除のヒントとして、ぜひお役立てください。

場所別コラム

  • エアコンのおそうじ
  • キッチンのおそうじ
  • ハウスクリーニング
  • 暮らしのTips
通話料無料!携帯電話からもOK 0120-53-7976 受付時間…9:00~21:00 年中無休 土日祝も対応します!