年末は大掃除!スケジュールの立て方や手順、コツを確認しておこう

そろそろ大掃除の季節になってきました。大掃除というのは日常の掃除で行き届かないところも掃除するため、時間と労力が掛かります。

「よし!始めるぞ!」と思っても、どこから手をつけたら良いのか分からず、スケジュールを立てずにだらだらと始めてしまう方や、手順もコツも分からないまま掃除を行い、丸1日かけても終わらず日が暮れたという方も多いはず。

そのようなことにならないために、今回は大掃除のスケジュールの立て方や手順、コツをご紹介します。

スケジュールの立て方

7290-00007-2

まず、「整理整頓と掃除は別」と考えましょう。

大掃除をする方の中には、整理整頓をしながら拭き掃除をする方もいるのではないでしょうか。しかし、整理整頓と掃除は脳の使い方が違うといわれています。同時に作業をすると余計に時間が掛かってしまうこともあるようです。

整理整頓と掃除は別という考えを踏まえた上で、スケジュールを順序立てて決めましょう。

1.カレンダーに、資源ごみなど収集日が少ないごみ収集日を書き込む

2.大掃除をする場所別に、掃除内容を箇条書きにして書き出す(リストを作る

例えば、

場所:浴室

掃除内容:ドアのパッキンのカビ取り、蛇口磨き

というように書き出してみましょう。

3.書き出した掃除内容に所要時間を書き加え、グループ分けする

グループ分けしやすいように、大きく4つ程度の所要時間を書きます。

例えば、「5分以内」、「5~30分」、「30分~1時間」、「1時間以上」というように分けていきます。

4.「ついで掃除ができる場所」「まとめて掃除をする場所」に分ける

「ついで掃除ができる場所」は、日常生活で意識して掃除をしましょう。対して「まとめて掃除をする場所」は、掃除の日・時間にまとめて掃除するようにしてください。

掃除が終わったら、1.の手順で作ったリストにチェックをしていきましょう。進み具合が目に見えるためおすすめです。

大掃除の手順

キッチン

1.換気扇やガスコンロの五徳を洗剤に浸けておく

2.レンジフード、ガスコンロ、魚焼きグリルのように、高いところから順に拭き掃除する

3.冷蔵庫内にある取り外し可能なパーツを全て取り外す

取り外したパーツの汚れがひどい場合は薄めた洗剤に浸け、汚れがあまりない場合は、新品の雑巾で拭き掃除をしてください。パーツの掃除が終わったら、冷蔵庫の中と外の拭き掃除をしましょう。

4.先ほど浸けておいた換気扇や五徳の掃除をして、シンク周りを掃除

5.家電のホコリ取りをしてから、床掃除

リビング

キッチン同様、ポイントは高いところから順番に掃除をすること。リビングで一番高い場所は、天井です。天井から照明器具、壁、家具の順番にホコリ取りをしていきましょう。次にダイニングテーブルの掃除をして、最後に床掃除をします。

浴室と洗面所

カビが気になるところに洗剤をつけ、小物類も洗剤に浸けておきます。

その間に排水溝と洗面所の掃除をします。洗面所は洗面ボール、排水溝、鏡、収納棚、床の順番に掃除しましょう。そして先ほど浸け置きしておいた小物類の掃除をして、浴槽、浴室の床の順番で掃除していきます。

トイレ

まず、水洗タンクの水受けを掃除します。水受けの汚れは水垢とホコリが混ざって落ちにくいため、洗剤を活用しましょう。そして、便器、床の順番に掃除をしていきます。

玄関

下駄箱の中のホコリや泥汚れを掃き出してから拭き掃除をします。次に、玄関ポーチと土間をブラシで水洗いしましょう。水洗いができない場合は、掃除機かほうきでホコリを取ったあとに拭き掃除をしてください。最後にドアの拭き掃除をして終了です。

窓まわり

窓まわりの掃除はカーテンから始めましょう。洗濯のできるカーテンは洗濯し、洗濯のできないカーテンはカーテンレールから外し、ホコリを取ってください。次に、カーテンレールの掃除をしてから網戸、窓拭きの順に掃除をします。

大掃除のコツ

7290-00007-3

1.窓を開けて換気をしながら掃除する

新鮮な空気を取り込み、気持ちをリフレッシュさせながら掃除しましょう。

2.掃除する場所を限定する

限定することによって区切りをつけることができ、達成感を得られます。

3.午前中に取り組む

1日を始める心の準備になります。

4.洗剤の使い方

掃除用洗剤は、「洗剤なら何でも良い」というわけではありません。洗剤を購入、使用する際は、必ず洗剤の液性を確認しましょう。

液性には、大きく分けてアルカリ性・酸性・中性の3種類があります。アルカリ性は油や皮脂の汚れ、酸性は水垢や石けんカス、中性は軽い汚れに適しています。掃除する場所の汚れの種類に注意して洗剤の液性を選べば、効率良く掃除を進めることができるでしょう。

おわりに

大掃除は手間も時間も掛かるため大変負担に感じますが、終わればスッキリして気持ちが良くなるものです。大掃除は無計画に始めるのではなく、スケジュールを立てて順序良く行い、手間や時間を最小限に抑えましょう。

年末はぜひ大掃除をして、気分も晴れやかに新年を迎えましょう。

おそうじ応援隊!では、この他にもお掃除に関するお役立ち情報を多数ご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

場所別コラム

  • エアコンのおそうじ
  • キッチンのおそうじ
  • ハウスクリーニング
  • 暮らしのTips
通話料無料!携帯電話からもOK 0120-53-7976 受付時間…9:00~21:00 年中無休 土日祝も対応します!